学生生活

 アート・メディア論コースの学生の多くは、従来の芸術諸学が研究対象としてこなかった領域を研究しています。具体的には、メディア・アート、マルチ・メディア化する現代の諸芸術、ポピュラー・カルチャー、アート・マーケッティング、文化政策、アート・マネジメントなどです。また、これらの領域を単に研究対象とするだけでなく、実際に制作・実践を行ったり、企画に参加しつつ観察したりするという立場から研究を深めている学生も少なくありません。

学生のスケジュール

修士1年生の場合(下宿生)

曜日


1コマ目

(8:50~10:20)


2コマ目

(10:30~12:00)


3コマ目

(13:00~14:30)


4コマ目

(14:40~16:10)


5コマ目

(16:20~17:50)

月曜日



イタリア語




アート・メディア史講義


アート・メディア論修了研究

火曜日



西洋美術史講義



西洋美術史演習



西洋美術史修士論文作成演習


水曜日



メディア・文化論

講義


西洋美術史講義




木曜日


人文学と

社会講義





金曜日




英語



芸術環境論演習





集中講義

西洋美術史講義


アート・

プロジェクト入門


修士2年生の場合(自宅生)

曜日


1コマ目

(8:50~10:20)


2コマ目

(10:30~12:00)


3コマ目

(13:00~14:30)


4コマ目

(14:40~16:10)


5コマ目

(16:20~17:50)

月曜日





アートメディア史

講義TA


アート・メディア論修了研究

火曜日



芸術環境論講義





水曜日



メディア・文化論

講義


西洋美術史講義




木曜日




メディア文化論講義



文化政策論講義



自主映画勉強会


金曜日


 

 

 

 

 

 

 

 

授業なし

アルバイト



詳しい授業内容は、以下のシラバスをご参照ください。

研究室紹介

研究室の資料を一部、紹介します。

学生によって研究ジャンルが様々なので、増える書籍も様々です。

大阪大学の学生であれば、どなたでも借りる事ができます。
気軽にお問い合わせ下さい。

修士論文題目

卒業生の修士論文題目の一覧になります。以下のリンクからご覧ください。

授業風景(メディア文化論演習)